top

2017年度定時社員総会報告 (2017/06/13)

 6月6日(火)12時30分より、品川区立総合区民会館 イベントホールにて、一般社団法人 全国知的障害児者生活サポート協会 2017年度定時社員総会を開催いたしました。
 当日は、全国から各サポート協会の代表者及び事務局、約90名、オブザーバーとして、AIU損害保険株式会社とジェイアイシーグループ、ジェイアイシーウエストグループから約30名、総勢約120名の皆様にご参加いただきました。

主催者挨拶   理事長 加藤正仁
 私達のこの会も11年目に入り、当初関東5県でスタートし2万人弱だった会員も現在は全国3県を除く都道府県が参加し、会員数も12万人余という状況です。おかげさまで地域の中で自分らしく生活したいという方の支えとなっていると思います。しかし、冷静に考えますと12万人で満足するわけにはいかないのは明らかです。より多くの方々が支援を待っているということをしっかり共有し邁進していきたいと考えます。今まで以上に皆様方のご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。 
 さて、我々を取り巻く状況は平成30年に障害福祉サービス等報酬改定が行われます。厚生労働省で5月31日に第1回の検討会が行われ、傍聴者があふれるほどに参画されておりました。
 政策的に大事なのはお金や人と思いますが、私はもう1つ足りないのが心だと思っています。今、私たちの心にゆとりがなくなっている、お互いに許しあい、支え合い、励ましあうというあたりまえの感覚が薄らいでしまっていると感じます。全国知的障害児者生活サポート協会の精神はまさにその心ではないかと思っており、地域の中でこうした思いをはぐくもうと一生懸命になっていると私は思っております。
今後一層そうした思いが地域の中でさらにしっかりと広がり、必要な人たちに届くよう今後とも一層のご協力をお願い申し上げます。

 理事長挨拶後、ご来賓の参議院議員 渡辺喜美様、衆議院議員 豊田真由子様、公益財団法人日本知的障害者福祉協会 常務理事 太田和男様、AIU損害保険株式会社 首都圏地域事業本部 事業副本部長 真島章紀様にご臨席をいただきご祝辞を賜りました。参議院議員 衛藤晟一様、衆議院議員 眥蚕ぐ賤佑らは祝電をいただきました。

第一部 総会
  議決権総数45個に対し、総会に出席いただいた社員35名、書面議決書10名計45個の議決権があり、全議案について議決されました。
 なお、総会の内容(2016年度事業報告及び決算報告、2017年度事業計画及び予算)については添付資料のとおりとなります。
(下の『ファイルのダウンロード』をクリックしてください)
  議案及び報告事項終了後、設立当初から役員としてご尽力され今総会で退任される笠間幹事、及び各サポート協会にて10年にわたり事務局職員として勤められた5名の方々に感謝状を贈呈いたしました。

第二部 研修会 
 AIU損害保険蟲擇哭螢献Дぅ▲ぅ掘爾茲蟷務局職員向けの研修会を行っていただきました。

ファイルのダウンロード

 
 

ページトップに戻る


   全サポ協とは活動報告加入のご案内生活サポート総合補償制度とは未加盟団体様へお知らせ一覧個人情報保護方針トップページ